定例会 – 次回開催予定

  《 一般社団法人レジリエンス協会 6月定例会 》

日時: 2018年6月19日(金) 13:00~16:00(12:40 受付開始)
会場: 日比谷図書文化館 小ホール(東京、日比谷公園内)
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
参加費: レジリエンス協会会員:無料
一般: 3,000 円(当日ご持参ください。領収書を発行いたします。)
申込み: こちら(告知サイトにジャンプします)

プログラム:

今回の定例会の基本テーマは『演習・訓練における課題の検討』です。

演習・訓練には様々な手法があります。今回は、ゲーム形式と実動訓練の事例をご紹介します。事象は帰宅困難者受け入れとBCP発動となりますが、事象にかかわらず共通の課題や悩みがあると考えられます。発表の内容及び参加者皆様との意見交換で、ヒントを見つけたいと考えています。ご興味のある方々のご参加をお待ちしております。

 

* プログラムは変更になることがございます。

 

12:40 受付開始
13:00-13:20 「演習研究会の活動紹介と課題の共有」
上田悦久(レジリエンス協会演習研究会)
13:00 開会
13:20-14:10 「帰宅困難者支援施設運営ゲームを使った図上訓練」
廣井悠准教授(東京大学工学研究科都市工学専攻)
14:10-15:00 「帰宅困難者受け入れ訓練(仮)」
工藤泰世(資生堂ジャパン株式会社)
15:00 休憩
15:10-16:40 「災害対策本部の訓練」
天野明夫(大成建設株式会社)
16:00 「まとめ、参加者皆様との意見交換」
宮田桜子 (SOMPOリスケアマネジメント株式会社)
16:30 閉会

[過去の定例会]

こちらのページをご参照ください。


トップページに戻る

広告