2. 社会セキュリティ研究会

2017年1月11日更新
【ISO22320簡易版チェックリストについて】
ISO22320(JIS Q22320)は、組織があらゆる危機に対処するための能力を高めることを目的とした国際規格です。
本チェックリストは、皆様の組織の危機対応力を、ISO22320に記載の要求事項をどの程度必要とし充足できているかを簡易なチェックを通じて見える化するツールです。

・ISO22320のエッセンスを33個のチェック項目で網羅し、短時間でチェックできます。
・どの程度必要か(必要性)とどの程度できているか(達成度)の2つの観点で相対的に評価できます。
・レーダーチャートでの見える化により、強み・弱みを直感的に把握できます。

満点を取ることが目的ではなく、自組織の危機対応力の強み・弱みを把握して頂くことを主眼としています。
また、第三者認証規格ではなくセルフチェックとなりますので、組織を代表する見解を問うものでもありません。
むしろ、組織のメンバ間での意識の違いを把握して頂き、危機対応力の改善に役立てて頂くことを目的としています。

【調査へのご協力のお願い】

是非とも本チェックリストを貴組織にて実施して頂き、実施結果をフィードバックして頂ければと存じます。
添付のチェックリストに必要事項を記入の上、societal-security@lab.ntt.co.jp まで、送信をお願い致します。
調査結果につきましては、匿名として統計的に処理を行った上で本ページにおいて公開させて頂きます。

チェックリストはExcel版およびPDF版があります。
チェック項目自体は同一ですので、一方のみの実施で結構です。
Excel版で実施して頂くのが望ましいですが、紙に印刷して実施したい場合はPDF版をご利用ください。
その場合、スキャナ等で取り込んだファイルを上記アドレスまで送信をお願いします。

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

【チェックリスト、およびこれまでの調査結果はこちら】

ISO22320簡易版チェックリスト(Excel版) > 22320cl_excel_170110
ISO22320簡易版チェックリスト(PDF版) > 22320cl_pdf_170110
これまでの調査結果(2016年12月末現在) > 22320cl_result_20170110

 

トップページに戻る